デイリー新潮

企業・業界

孫を30歳まで支援できる「贈与信託」とは

現在発売中

  • 「福島瑞穂」と「今井絵理子」は正直者!「三原じゅん子」が資産0円で通る子供騙しの「国会議員」資産公開
  • 日本から1万7000キロ! 真夏の南米に記者派遣!「筑波大留学生失踪事件」国際手配されたチリ人を追え!
  • 10億円を払っても「韓国」やらずぼったくり

週刊新潮 2017年1月19日号
2017/1/12発売

ネット書店で購入する

 児孫のためにどう資産を活用するか――今注目されているのが、“教育資金贈与信託”。2013年4月に導入の“教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置”に伴い誕生した新しい商品である。信託協会の調べでは、今年9月末段階での累計契約数が約14万1600件、信託財産設定額は9600億円超で、近年の信託商品の中では最大のヒットと言っていいほどの人気ぶりがうかがえる。...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2015年12月3日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事