デイリー新潮

「Maru in Michigan」シリーズ特設ブログ

2016年6月6日

第47回

みなさま、こんにちは!
珍しく絶不調に陥っていたのですが、にわかに目が覚めた編集Tです。

 

更新も遅れまくりで失礼致しました。

 

物憂く過ごしている間、ぼけーっとお茶丸の写真を眺めておりました。
ささくれた私の心を癒してくれた一枚。

oen47-1(C)Sachiko Johnson

Maruちゃんの目の優しさと耳の角度がポイントです。
この写真をパジャマにプリントして包まれて寝たい……。

 

さて、今年もグリーティングライフさんの展示会にご招待いただき、
伺って参りました。

 

そう、一足早く来年のお茶丸カレンダー&ダイアリーを
見せていただいて来たんです!

 

じゃーん。

oen47-2

oen47-3

 

撮影にご協力下さったのは、お茶丸担当のSさん、Mさん。

 

お二人ともMaru in Michiganの世界観を深いところまで理解されているので、
ファントークをさせていただくのが、いつも楽しみなんです。

 

商品は昨年と同じく7月末頃から店頭に並ぶそうですので、
また近くなりましたら書かせていただきますね♪

 

【おまけ】
oen47-4
稚鮎のフリット踊るの巻。

 

☆次回は編集Kが担当、6/8(水)更新予定です。

この記事の関連記事