デイリー新潮

「Maru in Michigan」シリーズ特設ブログ

2015年12月18日

第29回

みなさま、こんにちは。
冷え込んでますね~。
気がつけば年末で呆然としている編集Tです。

まだ何にもしていないのに……。
毎年言ってる気がします。

 

今回は『えがおのゆくえ』にも収録されている1枚でスタート。

冬maru(C)Sachiko Johnson

きりりとしたマルちゃんの視線の先には何があるのでしょうね。

 

さて、刊行されました『えがおのゆくえ』ですが、
全国の書店さんで素敵に展開していただいてます。

 

『ことばはいらない』の時からお世話になっている書店員さんに
ご挨拶もしたくて、編集Kと少しずつお店へお邪魔したりしています。

 

お忙しい中お時間をいただくだけでも有難いのに、
いつも温かい励ましのお言葉をいただいたり、
示唆に富むアドバイスを頂戴したり……。

 

本当にありがとうございます。
心からの感謝を。

 

そして、だらだらと続いてしまったミシガン滞在記。
ご一緒できる時間を堪能し過ぎて、お見せできるような写真が
そもそもあまりなくて、ごめんなさい!

 

地元の食材の集まる素敵なマーケットや、
ハロウィンパーティ、一茶くんのスイミング教室の見学……。
夢のように楽しかったです。

 

というわけで、今年の滞在記はハロウィンバージョン、
猫になったマルちゃんで終わりたいと思います。

29回2

 

 

【おまけ】

29回3

祥子さんが送って下さった私の好きなキャンディー。

 

☆次回は12/23(水)更新予定、編集Kが担当です。

 

 

 

この記事の関連記事