デイリー新潮

「Maru in Michigan」シリーズ特設ブログ

2015年10月28日

第22回

お茶丸ファンのみなさま、こんにちは。
『えがおのゆくえ ~Maru in Michigan~』校了間近で、
最後の追い込み中の編集Kです。

発売は11/27(金)。お近くの書店での予約はもちろん可能ですし、
Amazon楽天ブックスなどネット書店での予約もはじまっています。

今回、Maru in Michiganからご紹介するのは、ハロウィンにちなんだかわいい背中。

1

(C)Sachiko Johnson

どうやらせつない理由があるらしいマルちゃん。
仮装姿がキュートです。

ちなみに私は娘を仮装させて、ハロウィンパレードなるものに
初めて参加してきます。どんなものなのだろう……。
日本でもどんどん広がっているらしいハロウィンですが、
みなさんも楽しい週末をお過ごしくださいね。

第20回でご紹介したのはこちら
プンプンモードの一茶くん、ちょっと見てみたいです。

 
 

さて、『えがおのゆくえ』ですが、
表紙も無事決定いたしました。
そろそろネット書店などではアップされるはずなので、
まだ仮写真で少し粗いですが、こちらでも公開!
22-2

お兄さんになった一茶くんとマルちゃんが!!

『ことばはいらない』『ぼくのともだち』『いつもとなりに』と
この『えがおのゆくえ』を比べてみると
一茶くんの成長はものすごくよくわかるのですが、
実はマルちゃんの毛色も少しずつ、少しずつ薄くなってきています。
時の流れを感じるとともに、寂しくなります。

今回は、そんなふたりの、いまここにあるえがおの、
そのゆくえにつながる物語となっております。
皆様が、この本の「いま」を楽しんでくださいますように。

さて! 次回は編集Tのミシガン放浪記ですよ!!
誰よりも私が報告を楽しみにしつつ、
粛々と校了を進めているのでした。

 

 
 
【おまけ】
22-3

先日行った韓国料理屋さん。
写真は炙りユッケです。
牛すじ煮込みもとろける美味しさだったのですが、
こちらは撮り忘れました……。

☆次回は編集Tが担当、11/4(水)更新予定です。

この記事の関連記事