デイリー新潮

「Maru in Michigan」シリーズ特設ブログ

2015年8月19日

第12回

お茶丸ファンのみなさま、こんにちは。
年甲斐もなく(いや、むしろドンズバのターゲットなのか?)
月9にはまっている編集Kです。

こんなにイケメンの幼なじみと恋だなんて、
しかも女の子は父親の仕事の都合で夜逃げして連絡が途絶えて、
なのに成長して再会して、また恋がはじまるなんて……
少女マンガのようではないですかっ!!!

そんな少女マンガ脳な今日はMaru in Michiganから、
一茶くんの男前ハグ(トランスフォーマー付き)を。

1

(C)Sachiko Johnson

きゃあああ~!!!
こんな風にハグされたら、マルちゃんもほれてしまう~!!

……嫌がってますかね。

ちなみに、第10回のマルちゃん(&マック先輩)の写真はこちらからでした。
大好きなマック先輩とのリラックス感がたまりません!!

そして、前回編集Tもお伝えしておりましたが、
祥子さんの来日中、新刊の取材などもバリバリとしておりましたので、
少しだけご紹介します。
 
 
2

この祥子さんの熱の入った撮影姿はいったい……?

3

そしてこのチェブラーシカらしきものは……?
乞うご期待!

祥子さんがミシガンにお帰りになられた今、
私が地道にはげんでいる作業は、マルミシを読み返すこと。
それ、仕事ですか?というほどニヤニヤしながら見ているので、
単にサボっている人と思われないか心配です。

 
 
【おまけ】

4

ようやく秋の気配が見えかけている中、
今年初めてのかき氷を食べてまいりました。
甘く煮たあんずがたっぷり使われた、氷あんずです。
キーンとしすぎず、おいしいのです。

☆次回は編集Tが担当、8/26(水)更新予定です。

この記事の関連記事