「間に合うのかビビり始めている」 あと1年で開催の「大阪万博」 上空から見た写真と完成予想図との大きすぎるギャップ

国内 社会

  • ブックマーク

万博会場“夢洲”のいま

 開催を1年後に控えた大阪・関西万博会場、夢洲(ゆめしま)。現在、1周約2キロの万博のシンボル「リング」こそ8割がた完成しているというが、それ以外の周辺一帯はほとんど更地同然で、完成予想図にはほど遠い状態というほかないのである。...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。