F1「深紅のフェラーリ」と契約「レディオブック」は自転車操業“火の車”か 「出資者リスト」誤送信で

ビジネス 企業・業界 2021年10月21日

  • ブックマーク

一人で受け持ち

 2014年に板垣雄吾氏が設立した「レディオブック」は、スマホの修理や買取、販売などの事業からスタートし、順調に企業規模を拡大してきた。売上も一昨年の4億円から昨年は14億円へと右肩上がり。目下、CEOとして同社を率いる板垣氏は飛ぶ鳥を落とす勢いである。しかし、その経営者像は虚飾に塗れたものだったかもしれない。

 ***...

記事全文を読む