日本企業も関与「中国ウイグル族弾圧」で行われる苛烈な「強制労働」

国際 Foresight 2020年9月30日掲載

  • ブックマーク

 「国土」や「国民」は自然発生的に生み出されるのではなく、為政者が創り出すストーリーに基づいて形成される。

 中国政府が盛んに主張する「中華民族」も例にもれず、

 「中国は多民族だが古代より連綿として引き継がれる《中華民族》という一体的な民族=国民観念を有する」

 という政府の説明や、歴代王朝と現代の国民国家を同一視する態度には、現政権の意図が明らかに反映されている。

 少数民族自治区や香港、マカオ、台湾を含む「中国」という国土において、「中華民族」が団結して国家建設に励むことこそが、中国共産党政権が理想とする姿だ。...

記事全文を読む