時代を先取りの「ミニストップ」が大量閉店 敗因は“ソフトクリーム”にあり?【週刊新潮WEB班 年間ベスト10】

企業・業界 2019年12月27日掲載

  • ブックマーク

 2020年は、設立から40年目の節目となるミニストップ。その大量閉店の裏側を報じた記事が、今年9番目に読まれた記事だった。様々な問題が噴出した2019年のコンビニ業界だが、ミニストップファンには、最も衝撃的なニュースがこちらだったかもしれない。ちなみに記事掲載時に2004店あった店舗数は、現在は2003店舗(11月30日時点の数字)と横ばい状態だ。(以下は8月1日掲載当時のもの)

 ***

...

記事全文を読む