【ブックハンティング】マスコミ業界はなぜ「規制改革」に反対するのか

ライフForesight 2019年3月20日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 世の中にはいまだに、ばかばかしい政府の規制がたくさんある。

 なぜ規制はなくならないのか。規制をなくして、便利で効率的な社会にしようとすると、なぜ猛烈な抵抗に遭うのか。それどころか、ひどい場合は個人攻撃を受けて、社会的評価さえ貶められかねない。

 本書『岩盤規制―誰が成長を阻むのか―』(新潮新書)は、長年にわたって政府と民間部門の第一線で規制改革に取り組んできた著者による「規制改革をめぐる最新にして最良のテキスト」である。著者の原英史氏は経済産業省出身で規制改革・行政改革担当大臣補佐官などを務めた後、退官し、現在は政策シンクタンク代表を務めている。...

記事全文を読む