「雅子妃」宮中茶会欠席だけではなかった“新皇后”の不安材料

社会週刊新潮 2019年3月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 御代替わりまで2カ月。そんな時期に雅子妃が宮中茶会を欠席されたのだから、ご体調を心配する声が上がったのも無理はない。だが実は、このご欠席のほかにも宮内庁関係者が不安視する出来事があった。

 天皇皇后両陛下が主催された茶会が皇居の豊明殿で行われたのは、2月25日と26日に計3回。1200人ほどの各界の代表が招かれて皇族方と懇談したのだが、そこに、「次期皇后陛下」の姿はなかった。宮内庁担当記者が振り返る。...

記事全文を読む