愛人鉢合わせ事件、DV、公費流用… 呆れた「京都府議」に費やされる税金

社会週刊新潮 2018年6月7日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 有権者の負託に応えるべき議員もまた、ひとりの人間である。時に至らぬ点もあろうが、とりわけ昨今は地方議員の劣化が叫ばれて久しい。中でも今回ご紹介する京都府議は、まさしく規格外。何しろ不倫相手の鉢合わせにDV、公費流用と、三拍子揃った“逸材”なのだ。

 ***...

記事全文を読む