落選「松野頼久」 美貌の猛妻が地元入りを拒絶されていた!

政治週刊新潮 2017年11月2日号掲載

 美貌の猛妻に足を引っ張られることを怖れたのか。熊本1区で、希望の党から出馬した松野頼久元官房副長官(57)は、素子夫人(54)の地元入りを拒絶。それでも、結局、苦杯を嘗めることになった。他人事ながら、今後の夫婦仲が心配である。

 ***

...

記事全文を読む