「女性ヤメ検弁護士」が起こした刃傷事件 取り調べに完黙

社会週刊新潮 2017年9月28日号掲載

 2人の間に何が――。女性弁護士が同僚男性を切り付ける、未明の刃傷事件が神奈川県相模原で発生した。

 県警担当記者が言う。

「容疑者の西川絵里香弁護士は16日の深夜2時頃、事務所で働いていた被害者の同僚弁護士に、『コピー機をぶっ壊す』と電話し、泥酔した状態でやって来て、事務所内で散々暴れ回りました。身の危険を感じた被害者は、警察に通報。駆け付けた警官に宥(なだ)められ、騒動は一旦収まったのです」

...

記事全文を読む