女性皇族のお相手には外国王室を――村上政俊

オピニオン新潮45 2017年9月号掲載

 眞子内親王殿下がご婚約の運びとなった。ご結婚となれば一国民としてお幸せをお祈りするばかりだ。しかしこのご結婚は長い皇室の歴史においては極めて異例のことであり、その位置付けをしっかりと吟味しておく必要がありそうだ。

...

記事全文を読む