天理市長、公務出張中に風俗サービスを利用 “本番行為”も要求

政治週刊新潮 2017年9月7日号掲載

 2013年の選挙で初当選した並河健・天理市長(38)は、東大法学部、外務省、電通を経て政治家に転身したという華麗な経歴の持ち主である。今年10月の市長選でも再選が有力視されている“勝ち組エリート”が、公務出張中、ホテルに風俗嬢を呼んでいた。

 ***

...

記事全文を読む