「菊川怜」を射止めた女難花婿 隠し子の存在、妻が会社に怒鳴り込みの過去(下)

芸能週刊新潮 2017年5月18日菖蒲月増大号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

菊川怜

 

■隠し子の存在! 妻が会社に怒鳴り込みの過去!!「菊川怜」を射止めた女難花婿(下)

 才媛の誉れ高い菊川怜(39)とIT企業経営者の結婚は、誰もがお祝いしたくなるニュースだ。ところが、先手を打ってマスコミに対し、プライバシー侵害を理由に「取材禁止」を通告してきたのが花婿の元クックパッド社長、穐田誉輝(あきたよしてる)氏(48)=現オウチーノ会長=である。何か都合の悪い事情でもあるのかと調べてみると。

 ***
 千葉県のとある地方都市。穐田氏はこの街の比較的裕福な家庭で、3人兄妹の長男として育っている。

「誉輝くんは親孝行な息子さんでね、親に楽させたいからって実家も彼が建て直してあげたそうです。経営者になった今でも時々ここには帰ってくる。ランボルギーニ・ディアブロって外車をぶっとばして畑の中を走って来るから、すぐに分かるんですよ。その前はポルシェだった」(実家の近所の住人)

 栴檀は双葉より芳し。地元の進学校から青学に進んだ穐田氏は、若い頃からイケメンである。だからよくモテた。

「彼は青学大のラクロス部に所属していたのですが、現役とOBが集まる会では、卒業生の穐田が現れると女子部員が男子を放っておいて、わっと彼を取り囲んだものです。時代の先端をゆくIT企業の経営にタッチしているのだから、格好よく見えるのも分かりますがね」(青学大ラクロス部の同級生)

次ページ:■びっくりするほどの美人

前へ 1 2 3 次へ

[1/3ページ]