「裸のレストラン」突撃体験記(下) サソリ、泥、ザリガニ…2万8000円のゲテモノ料理の数々

エンタメ週刊新潮 2016年9月15日号掲載

 ついに日本でもオープンした裸のレストラン「アムリタ」に、20代独身男の記者コンビが突撃取材。西麻布某所にある店を訪れると、2人組の女性客とご一緒することに。紙パンツ紙ブラが基本だが「せっかく来たんだから」と、トップレスになった彼女たち。こちらもパンツ一丁になり、ついに料理が供された……のだが。

 ***

 最初の料理が運ばれてきた。ヨーグルトの上にプルーンのようなものが載っている。スプーンですくおうとすると、足が生えているではないか。黒い昆虫である。記者たち男には固い甲虫が、彼女たちには幼虫が運ばれていたのだ。

...

記事全文を読む