人気AV嬢「里美ゆりあ」が2億4500万円の所得隠し “貢がれた”と異議

芸能週刊新潮 2016年9月15日号掲載

 職業寿命が2~3年というAV業界にあって、今年でデビュー9年目になる里美ゆりあ(31)は、数少ない売れっ子女優の1人である。ショートヘアと大きな瞳が印象的で、今年8月発売のベスト版では「男を悦ばせる天才」なんて冠もついている。もっとも、そんな彼女に鼻の下を伸ばすことなく、鋭い眼光を向け続けた男たちがいる――。

 ***

 2014年6月、ゆりあ嬢を「丸裸」にしたのは、東京国税局の「課税部・資料調査課」に所属する腕利きの調査官たちだった。

「組織名の『料』の偏に因んで『コメ』との隠語で呼ばれる彼らは、任意の調査で個人や法人の大口所得隠しを暴きます。

...

記事全文を読む