上告中の木嶋佳苗、参院選は福島瑞穂に1票 「人生で初めての投票でした」

社会週刊新潮 2016年8月11・18日夏季特大号掲載

 東京拘置所の面会室に姿を現したのは、胸の谷間が目立つワンピースに、ミントグリーンのカーディガンを羽織った女性――。交際男性3人を殺害したとして1審、2審で死刑判決を下され、上告中の木嶋佳苗被告(41)である。最高裁の沙汰を待つ身ながら、支援者を通じてブログの更新を続ける異色の未決囚は、獄中から社民党の福島瑞穂副党首に1票を投じたという。

 ***

 記者が木嶋被告を訪ねたのは7月29日のこと。

 近況を尋ねたところ、彼女が最初に口にしたのが先の参院選だった。

...

記事全文を読む