デイリー新潮

社会

台湾“直下型”地震「16階建てビル倒壊」の教訓

現在発売中

週刊新潮 2017年6月1日号 
2017/5/25発売

ネット書店で購入する

 6日未明に起きた台湾の都市直下型地震の恐怖は日本も無縁ではない。

「地震の規模はM(マグニチュード)6・4、震源の深さは16キロと浅く、台南市の犠牲者はこの建物に集中しています。市全体では9棟が全壊、5棟が傾くなど半壊しています」

 とは、現地在住のジャーナリスト。

「台湾の耐震基準は死者2400人の被害を出した1999年の台湾中部大地震を機に大幅に見直されました。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年2月18日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事