風俗嬢という職業が抱える「病気」「親バレ」以外のリスクとは?――『日本の風俗嬢』(5)

社会

 経済的事情から風俗嬢になる女子大生が増えている、という前回の記事は大きな反響を巻き起こした。「若い娘が増えるのは歓迎」といったポジティブな感想を述べる人もいたものの、多くの人は彼女たちの選択に対して懐疑的、または批判的な感想を持ったようである。

 無理もない話で、たとえ本人たちが前向きに働いているとしても、風俗嬢という仕事に様々なリスクがつきものなのは間違いない。

 リスクの筆頭として誰もが思いつくのは、性病だろう。タテマエでは「本番禁止」となっていても、実際にはそうではない場合も多い。

...

記事全文を読む