荒川静香「小さな命のためにも続けたい!」 被災地農家を今年も“応援行脚”

BrandVoice

 五輪金メダリストの荒川静香さん。2011年秋より雑誌取材で、東日本大震災の被災地の農家を継続的に応援行脚しており、4シーズン目となる今年も、引き続き、復興へ向けて奮闘する農家を訪ねて回る模様だ。

 生まれは東京だが、幼少時代から高校までを宮城県内で過ごした荒川さんは、東北に人一倍愛着を持っているという。
 2011年「3・11」の東日本大震災では、同年4月6日に、自ら自動車を運転し、被災地を訪ねた。「仙台東部道路から沿岸部を見渡した時、その光景に言葉を失いました」と当時を振り返る。

...

記事全文を読む