デイリー新潮

スポーツ

東京マラソン“世界記録”戦略 日本選手は蚊帳の外でも…

現在発売中

週刊新潮 2017年4月6日号 
2017/3/30発売

ネット書店で購入する

 現在の男子マラソンの世界記録は2時間2分57秒。2003年以降、それは6度更新されているが、その全てがベルリンマラソンが舞台となっている。

「そのため、世界のトップランナーたちは“ベルリン”に照準を合わせてトレーニングしています」

 とマラソン関係者が語る。

 ところが、この“ベルリン”のライバルに“トーキョー”が名乗りを上げた。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年3月9日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事