デイリー新潮

社会

上階で殺人事件! 部屋を汚されたのに「復旧資金は自分負担!?」

 国際結婚をしてアメリカで暮していた久川涼子さんに一本の電話が入った。独身時代に購入し、現在は賃貸として貸し出していた部屋が水漏れのトラブルにあったらしい――と。マンションにかけつけた久川さんを待っていたのは上階から降り注ぐ血液混じりの大量の水と警察官だった……。

 上階で殺人事件が起きたのだ。そしてあろうことか犯人は水回りを破壊し被害者の血が混じった水が久川さんの部屋に大量に流れ込んでいたのだ。

...

記事全文を読む

この記事の関連記事