デイリー新潮

エンタメ

新春ドラマ、大人の鑑賞に堪えるのはこの作品! TBS「カルテット」ほか

現在発売中

週刊新潮 2017年3月30日号 
2017/3/23発売

ネット書店で購入する

 大人の鑑賞に堪えるという意味で、その筆頭が「カルテット」(TBS)。都会の片隅で偶然出会った4人の男女の群像劇で、松たか子(39)、松田龍平(33)、満島ひかり(31)、そして高橋一生(36)が登場する。

「90年代から2000年代にかけて、フジやTBSの良質のドラマを見ていた人たちにとって一番楽しめる作品ではないでしょうか」

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年2月2日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事