デイリー新潮

国内

「オウム麻原」主治医の死刑囚、化学専門誌に初手記 サリン事件を回想

現在発売中

  • 「ジャニーズ事務所」vs「辣腕マネージャー」の詫び状と退職金の攻防
  • 「横田早紀江さん」の苦悩が増す「横田滋さん」の体調問題
  • 逮捕に元愛人「栩内女史」の発した一言! 実は自宅の売却先を探していた

週刊新潮 2016年12月15日号 
2016/12/8発売

ネット書店で購入する

「ブラック・ジャック」に憧れて医師を志した男は、死を待つ独房で何を思うのか。オウム真理教13名の確定死刑囚の「Xデー」が迫っている。その中の1人、麻原彰晃の主治医だった中川智正(54)が、化学専門月刊誌に初の手記を寄せた。...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年11月10日神帰月増大号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事