デイリー新潮

エンタメ

競艇好きの坂上忍が仕事では絶対にバクチをしないわけ

 新番組が始まるこの季節。放送翌日にはすぐ視聴率が発表され、「コケた」「惨敗」などと叩かれてしまう。一視聴者でも気になるのだから、タレントやテレビマンは胃に穴があく思いだろう。

 見ない日はないというほどテレビ番組に出演している坂上忍さんは、新著『スジ論』(新潮新書)で、視聴率への持論を次のように明かしている(以下、同書より引用)。...

記事全文を読む

この記事の関連記事