デイリー新潮

オピニオン

「頭の悪い女子大生は性的対象」東大生集団わいせつ事件、最後の一人の判決迫る

現在発売中

  • 【スクープ!】北朝鮮「核開発」協力疑惑の研究者
    京大[原子炉実験所]准教授は「拉致実行犯」の娘と結婚していた/福田ますみ
  • 【特集】「より良い社会」の泥沼
    撮影現場の「コンプライアンス」狂騒曲/中井貴一
    「多様な家族」より普通の家族/杉田水脈
  • 【巨弾連載、ついに完結!】オペレーションZ[最終回]/真山仁

新潮45 2017年3月号 
2017/2/18発売

ネット書店で購入する

 慶應大生による輪姦事件が大きな騒ぎになっているなか、東京地裁では5カ月前に起きた東大生による集団わいせつ事件の審理が進み、これまでに2人の判決が出た。残る1人の判決は10月25日に下されるが、それを前にこの事件の深層に迫るレポートが新潮45・11月号に掲載された。...

記事全文を読む

  • 新潮45
  • 2016年10月20日 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事