デイリー新潮

BrandVoice

「たなばたけ 高砂店」の敷地は1726坪と広く、107台まで駐車が可能。店の大半を占める農産物の直売コーナーでは、農家の方が持ち寄り、自ら値付けをした朝採れの新鮮な野菜や果物が、平台をぎっしりと埋めていました。その売場を囲むように、前述のスイーツ工房、今搗(つ)き米工房や惣菜、豆腐の販売コーナーが配置されており、事務所や荷捌き場を含めた建坪は299坪に及びます。

...

記事全文を読む

この記事の関連記事