デイリー新潮

スポーツ

元「水戸泉」部屋、力士6人休場の真相 “かわいがり”力士の髷を切る親方の懲罰

現在発売中

  • 塀の中で還暦「ASKA」壊れた脳の妄想と幻覚ガイド
  • 「平壌にラーメン屋」と旅立った「藤本健二」から便りがない!
  • 「アンチエイジング」第一人者が語る健康不老の最先端

週刊新潮 2016年12月8日号 
2016/12/1発売

ネット書店で購入する

“ソルトシェイカー”として知られた元水戸泉の錦戸親方(54)の相撲部屋が、崩壊している。親方への反発から弟子が相次いで辞め、また親方の地元である水戸の後援会長も辞任。きっかけは、この4月に披露宴を挙げたばかりの妻、ソプラノ歌手の小野友葵子(ゆきこ)さん(32)の存在だった。...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年10月6日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事