デイリー新潮

社会

〈生前退位 私の考え〉私のことなき公の精神――吹浦忠正(評論家)

現在発売中

週刊新潮 2017年3月30日号 
2017/3/23発売

ネット書店で購入する

 天皇の生前退位という議論を提起できるのは、天皇陛下ご自身以外にはあり得ません。

 おそらく陛下は、生前退位の問題は、何としてでもご自身がやらなければならないという強い公的使命感をお持ちなのではないかと拝察します。

 思い起こせば、私が東宮御所に初めてお招きいただいたのは1972年、今から40年以上も前のことになります。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年7月28日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事