デイリー新潮

社会

人類が初めて遭遇する「寝たきり100歳社会」の悪夢 後編〈医学の勝利が国家を亡ぼす 第5回〉

現在発売中

  • 「福島瑞穂」と「今井絵理子」は正直者!「三原じゅん子」が資産0円で通る子供騙しの「国会議員」資産公開
  • 日本から1万7000キロ! 真夏の南米に記者派遣!「筑波大留学生失踪事件」国際手配されたチリ人を追え!
  • 10億円を払っても「韓国」やらずぼったくり

週刊新潮 2017年1月19日号
2017/1/12発売

ネット書店で購入する

 日本の将来を決めに行こう――。そう言って微笑む広瀬すずを担ぎ出し、政府が盛んに喧伝した「18歳選挙権」。全政党、マスコミが諸手をあげて賛成した憲政史上初の試みは、悪しきポピュリズムではないのか。評論家の呉智英氏が昨今の「愚民主主義」を憂う。...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年6月9日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事