デイリー新潮

企業・業界

シャープはどこで間違えたのか? グーグルやアップルになれた「もうひとつの未来」

 泳ぐのを止めたら死んでしまうのはマグロだけではない。企業も同じだ。現状に安住し、足を止めたら、いずれ命脈は尽きてしまう。日本企業が海外勢に押し負けるようになった大きな理由も、まさにそこにある。成功体験に縛られ、官僚化した組織では、自らを作り変え、新たな命を吹き込むようなイノベーションが生まれにくくなるからだ。...

記事全文を読む

この記事の関連記事