デイリー新潮

社会

九州が南北に割れる活断層のメカニズム 阿蘇山大噴火の可能性は?

現在発売中

週刊新潮 2017年1月26日号 
2017/1/19発売

ネット書店で購入する

 何しろ16日の会見では「経験則から外れている」「(本震の)予測は困難」と、他ならぬ気象庁がすっかりお手上げの態だった。ことほどさように今回の激震は異例ずくめなわけだが、その“メカニズム”を繙(ひもと)いたところ、のっぴきならない事態が生じていることが明らかになったのである。...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年4月28日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事