デイリー新潮

企業・業界

「すき家」「松屋」は増収増益 一人負け「吉野家」は豚丼で巻き返しなるか?

現在発売中

週刊新潮 2017年3月30日号 
2017/3/23発売

ネット書店で購入する

 売上高より利益率が重要。世界的に著名な投資家・ウォーレン・バフェットの言に従えば、大手牛丼チェーン「吉野家」は投資をためらう企業ということになってしまう。

 吉野家ホールディングス(HD)は4月11日、2016年2月期決算を発表した。売上高は前年比3・2%増の1857億3800万円だったが、本業の儲けを示す営業利益は54・1%減の16億1300万円まで落ち込んだ。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年4月28日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事