デイリー新潮

社会

実家は防犯グッズ販売店「寺内樺風」が女子中学生に作った監禁システム

現在発売中

週刊新潮 2017年3月30日号 
2017/3/23発売

ネット書店で購入する

 2年にわたり、女子中学生(15)に監禁生活を強いていたのは、この春、大学を卒業したばかりの23歳の若者だった。千葉大学工学部で最先端のIT技術を学んだエリートは、いかにして少女を従属させたのか。

 ***

「3月28日の午前3時をちょっと回った頃でした。辺りはまだ真っ暗で、配達中だった俺はバイクのライトだけじゃなくて、ヘルメットに括りつけたヘッドライトも点けて走っていました。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年4月7日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事