デイリー新潮

企業・業界

安倍総理が「年金減額」を匂わせたGPIF株投資の大損害

現在発売中

週刊新潮 2017年3月30日号 
2017/3/23発売

ネット書店で購入する

 狸をサイコロに化けさせ、博打で連戦連勝するのが落語「狸賽(たぬさい)」である。翻って、年金の積立金を運用するGPIFのポートフォリオをいじり、株価維持を図ってきたのが“アベノミクス劇場”だった。だが、株価急落と共に年金運用は大損害を被り、挙句、安倍総理が「年金減額」を匂わせる始末なのだ。

 ***

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年2月25日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事