デイリー新潮

社会

「原発への賛否」で子どもと保護者を分類 多様な意見を認めない日教組の教師

現在発売中

週刊新潮 2017年3月30日号 
2017/3/23発売

ネット書店で購入する

 年に一度、日教組の教員たちが全国から集まり“教育実践”を発表する教育研究全国集会(教研集会)。今年は2月5日から3日間にわたり、25の分科会・およそ690の報告が行われた。また、開催地が岩手県と東日本大震災の被災地だったため、原発に関する報告が多くあった。実は、日教組トップの加藤良輔委員長も、あいさつの中で、

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年2月18日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事