デイリー新潮

文芸・マンガ

「百人一首」が抱える闇とは 『百人一首の謎を解く』著者・草野隆氏インタビュー

 間もなく映画も公開されるという人気漫画『ちはやふる』のおかげで、若い世代にも馴染みの深い『百人一首』は、最も普及している古典作品と言っていいだろう。探せば家の押入れから出てくる可能性は高い。その身近さで言えば、『枕草子』『源氏物語』を上回るかもしれない。...

記事全文を読む

この記事の関連記事