デイリー新潮

社会

第154回芥川賞は滝口悠生さん「死んでいない者」、本谷有希子さん「異類婚姻譚」のダブル受賞、直木賞は青山文平さん『つまをめとらば』

 第154回芥川龍之介賞、直木三十五賞の選考会が1月19日築地・新喜楽にて行われ、芥川賞に滝口悠生さん(33)の「死んでいない者」(文學界12月号)、本谷有希子さん(36)の「異類婚姻譚(いるいこんいんたん)」(群像11月号)が、直木賞に青山文平さん(67)の『つまをめとらば』(文藝春秋)が選ばれた。...

記事全文を読む

この記事の関連記事