デイリー新潮

文芸・マンガ

小説家・棋士になるのに大切な「正しい自由」とは 羽生名人×小説家・磯崎憲一郎さん

 羽生さんの奨励会の頃の電車にまつわるエピソードも語られた。対局が深夜に及び、翌朝の電車で家に帰ることになることがあったという。そのとき出勤のため都心に向かう方向に進むのが普通の人で、その逆に郊外に向かう電車に乗っている自分は、他の人とは違う“変な道”に入ってしまったということを、リアルに実感した瞬間だったと語った。...

記事全文を読む

この記事の関連記事