デイリー新潮

中国

中国の「日本企業いじめ」はここまでひどい! チャイナハラスメントの恐ろしすぎる実態(1)

■えげつない嫌がらせの数々

 最近では成長がやや減速しているものの、それでも「中国には大きな可能性がある」と考えている日本企業は少なくないだろう。しかし、もはやそんな幻想は捨てた方がいい。スズキの元中国代表だった松原邦久氏が著した『チャイナハラスメント 中国にむしられる日本企業』(新潮新書)に描かれているのは、中国進出した日本企業が味わわされる理不尽な仕打ちの数々である。

...

記事全文を読む

この記事の関連記事