デイリー新潮

食・暮らし

年末年始、面倒な親戚づきあいをソツなくこなす3つのポイント

 2013年も年の瀬が近づき、もうすぐ仕事納め。

 年末年始、ゆっくりできるのは嬉しいけれど「親戚の家にお邪魔して、ご挨拶するのがけっこう面倒」と感じている方は多いのではないでしょうか?
 でも見方を変えれば、普段なかなか会えない親戚との縁を深められるチャンスでもあります。

 人間関係に関するアドバイスで絶大な信頼を受ける木村藤子さんは、最近上梓した『すべての縁を良縁に変える51の「気づき」』という本の中で、人間関係における「気づき」の大切さを説いています。

...

記事全文を読む

この記事の関連記事